So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高知の海でサメの目撃情報多発 サーフィン注意!! [情報]

高知の海でサメの目撃情報多発 サーフィン注意!!


日本でサーフィンするときって自分も同じ思いなのですが、気にもしたことのないサメ。


サメなんて海外だけの話なんじゃないの?


そんな日本の海でサメが目撃されているのをご存知ですか?


最近では6月に愛知県豊橋市の西七根町沖の太平洋でサーフィンをしていた人が
深さ約1メートルの浅瀬で、体長1メートルほどのサメに襲われ、左腕をかまれた事故がありました。


サメに噛まれた人は1週間程度の入院が必要ということです。


その他、四国高知県などでもサメの目撃情報が多発しています。
yjimage.jpg
(この画像は無関係です)

とはいってもこれから海水浴のシーズンにはいるので海には入りたいものですよね。


しかし、サメの目撃情報があったポイントでは海に入るのは避けたほうがいいでしょう。


とにかくサメは大変危険な生物です。


サメは同じ所にしばらく居ついてしまう習性があるようなので、
サメの縄張りに入ってしまうことで襲われる可能性が高くなるそうです。


サメに襲われないためには次のことに注意しましょう。

・誰もいない海に一人で入らないこと。

・怪我をしたままサーフィンを続けないこと。

・生理の日には海に入らないこと。

・夜明けの朝方と日没の夕方は気をつけること。

・河口付近や濁った海でのサーフィンには気をつける。

・海の中で小便をしない。

・貴金属を身に付けない。

・大声を出さない。

・危険を感じる海には入らないようにする。


などなど、注意点はたくさんあります。


しかし命あってのサーフィンですから気を付けたほうがいいです。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。